雑談・オンラインでできること

こんにちは。Neiroの日置です。

気がついたら、9月になっていました!
夏休みは、自分の身の回りのことでちょっとした決断が多かったのもあり、
あっという間でした。

9月はいよいよ教室説明会があります!
10月開講のお教室についてはこちらをご覧ください。

さて、緊急事態宣言の延長も決まりそうな千葉県ですが、
身近な人の感染もとても増えてきました。
私は、みなさんにお会いする前は、PCR検査を受け、陰性の確認をする予定です。
(たけのこクリニックさんのPCRキットを取り寄せ済み)

とはいえ、やはり状況を見てオンラインで行うこともあります。
その場合は、お教室から私が配信し、お部屋の様子をご覧いただけるようにしたいと思っています。

さて、オンライン化いついて、学校現場も後手後手のようですが、
実は自分もそうだったな〜と反省しています。

オンラインで、交流会を開いたり、
積み木の勉強会を開いたりはしてきましたが、
お子様向けの何か、というのはしてきませんでした。

画面越しで積み木遊びをする自信がなかったのもあります(いまもですが)
画面越しでできることといえば、机上の遊びになってしまうこともあり、
どうしても保護者向けばかりになってしまっていました。

造形遊びは実はYoutubeで撮ったりもしていましたが、
こちらも保護者、自宅遊びの提案になってしまってました。

う〜ん、子供向けに何かできないか・・・
いや自分ができるのか〜〜?と悩み・・いまも悩んでいますが、
子どもと一緒に造形遊びをするZoomあったら楽しいかな?どうなのでしょうか?^^

童具館さんのアトリエでも、自粛期間中はやられていましたよね。
材料などはご自身で準備していただく必要がありますが、考えてみたいと思います。

オンラインでできることをどんどん広げていけたらなぁと思います(希望)

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。