12月19日 開催レポ

こんにちは。積み木の教室Neiroです。
本日は単発ワークショップと保育士さん向けワークショップを行いました。


単発ワークショップの方は、普段から来てくれている生徒さんと
遠方より久々に遊びに来てくださったご兄弟。

毎日いろんなものを作ってるようで、いろんな細かいこだわりがとても素敵でした。
自分が入れるお家を作ろうということでスタートしましたが、中を階段状にしたり、
見えない部分に集中して取り組んでいました。
途中、長板をとワールドピースを使った不思議なモニュメントを作って、にっこり。

こちらはかずの木の「電車」に見立てた遊びから、
駅、滑り台、ショベルカー、お母さんがここに座ってるんだよ、といろんなストーリーが展開しました。
小さな子のこういう「ファンタジーの物語」はとっても大切で、聞いていると本当にほっこりしますね。
こういう語録、ストーリー、写真とともにメモしておくと、後で見返したときにきゅんとしますのでオススメです。

午後の保育士ワークショップは、「円筒タワーに挑戦したい」ということで
積み木の基本をお話ししながら、じっくり積んでみました。
大人が入れる入り口となると大きいですが、無事入れて目標達成!
月齢に応じた遊びなどをお話ししました。

保護者からの注目が高まっている積み木!
「保育園にあったらいいな〜」と仰る方も少なくありません。
ぜひ!保育園、幼稚園にも積み木で保育してみませんか?^^
保護者の皆さんに喜ばれること間違いなしです!